« 庭に咲く花 | Main | 庭に咲く花(その2) »

April 28, 2005

絶対反対

リンク: @nifty:NEWS@nifty:日本、対中武器輸出に反対(共同通信)
人の国の戦争の過去を反省しています、といってるのにあれだけしつこく非難する。一方でせっせと軍備強化を図る。
EUなんて一体なにを考えているのか。日本が反対するの当たり前だ。それをまた反日の口実にするのだろうか。
早勢 直

|

« 庭に咲く花 | Main | 庭に咲く花(その2) »

Comments

平成17(2005)年3月23日[水]
対中武器輸出 EU、解禁先送り 反国家分裂法を警戒 米紙報道
 【ニューヨーク=長戸雅子】二十二日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、中国に対する武器輸出解禁問題をめぐり、欧州連合(EU)が解禁時期を当初に予定していた今年六月から来年以降に先送りする方針を決めたと伝えた。米国の強い圧力に抗し切れないとの判断がある一方、中国が先の全国人民代表大会(全人代)で台湾独立阻止を目的とする「反国家分裂法」を採択したことに、欧州内部でも警戒感が高まったこともあるとしている。
 同紙は米国務省高官の話として、EUのソラナ共通外交・安全保障上級代表やストロー英外相の発言などから、ここ数日間に、EUが態度を変更したシグナルが伝えられたとしている。
 同外相は二十日、中国の反国家分裂法が欧州の対中強硬派、穏健派の双方に懸念を生み出す「困難な政治環境」を作り出したと話していた。
 また、英国は今年後半の半年間、EU議長国を務めるが、欧米の高官の間では「議長国の任期が終わるまで、この問題に関する動きはなくなるのでは」といった観測も流れているという。
 欧州当局筋は、「武器輸出解禁方針を撤回するわけではないが、この時期に解禁して対米関係を危険にさらす価値はない」と語っており、同紙は、ブッシュ政権が「解禁に向けた米欧のコンセンサスは現時点では不可能であると欧州指導者たちに強く印象付けた」と論評している。

貼り付け元

Posted by: Takaaki Kubo | April 28, 2005 at 10:09 AM

世界主力戦車トップ10(米Armor99年7-8月号より)
ランキング 名前
生産国
1 レオパルド2A6 ドイツ
2 M1A2 アメリカ
3 90式戦車 日本
4 ルクレルク フランス
5 チャレンジャー2 イギリス
6 T80UM2 ロシア
7 K1A1 韓国
8 T90 ロシア
9 T72 ロシア
10 メルカバMK3 イスラエル

Posted by: Takaaki Kubo | April 28, 2005 at 10:20 AM

艦艇製造能力とその戦闘力はEUよりもはるかに日本が優秀

電子戦能力も日本がはるかに優秀

これじゃ、EUの中国への武器売却は、湾岸戦争、イラク戦争みたいに、典型的やられ役だからよりいっそうEUの武器は売れなくなるだろうな。

Posted by: Takaaki Kubo | April 28, 2005 at 10:30 AM

フランスっって日本みたいなイージス艦を持っていたかな?
日本のイージス艦ってこんごう、ひえいって戦艦名で、自衛艦は、国際標準と違って小さく艦の大きさを基準に公表していますね。
フランスの空母はカタパルトと艦載機とエレベータはアメリカ製なので売れないでしょうね。
アメリカの超中古の空母は横須賀海軍工廠で最高レベルに改造やメンテナンスを受けられます。恐らく実用的な空母維持能力を持つ軍港はアメリカの東西海岸と日本だけでしょうね。
やっぱしEU兵器って典型的なやられ役モンキーモデルだろうな。
ドイツのレオパルド戦車の戦車砲は、日本も同じ様なのを研究開発実用化していたので、相互ライセンスと共同研究をしているので、日米独仏の前面合意がないとモンキーモデルしか売れません。
つまり、EU武器って腐るほど平和なところにしか売れないのですね。

Posted by: Takaaki Kubo | April 29, 2005 at 08:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26821/3891879

Listed below are links to weblogs that reference 絶対反対:

« 庭に咲く花 | Main | 庭に咲く花(その2) »