« 名刺作り(2) | Main | マッチポンプ »

April 23, 2005

小泉首相謝罪演説

今週の意見(418):

謝罪表明演説

 昨日の夕刻のテレビニュースでそのことを報じていたが、それを聞いた私の最初の感想はなぜまたかって日本が何度もやった謝罪をまた改めてやらなければならないのか、いい加減にしろといいたい感じであった。が、MLで久保さんが小泉首相のアジア・アフリカ会議でのこの謝罪演説を評価するコメントを読んで、考えを変えた。そうだ、それでよかったと考え直したわけだ。

 欧米はもちろん、もちろんアジアアフリカ世界の人々だって中国や韓国が言うように日本が前の戦争のことについてあまり反省していないとか、中国や韓国に正式に謝罪していないとか思っているかもしれない。で、小泉首相は演説で、かっての村山首相の謝罪表明を引用するという形でそれをやったわけだ。謝罪はこのように前にもちゃんとやっていますが、そのことを確認しておきますよ、というわけだ。相手が聞いていないというのなら、かってこのように謝罪をしていますよと国際社会の前で改めて説明したわけだ。これで国際社会からは一定の理解は得られるに違いない。

 中国首脳はそれを聞いてとりあえず歓迎の意を表したが、それでも相変わらずそれも日本の今後の行動次第だなどとコメントしている。つまり相変わらず首相の靖国神社参拝のことなどを問題にしているのだ。その点全くどうしようもないしつこさというか、いやらしさだというしかない。

 こと首相の靖国神社参拝に関する小泉首相自身の説明について、私自身はそれは日本人の心情として理解できるし、それをいちいち中国、韓国から問題にされることはないと主張してきた。今もそうである。ところが日本では野党の一部をはじめマスコミなど未だそれを問題視する論が多いのを私はどうも理解できないのである。

 そのことは、絶対譲る必要はないと思ってきたが、もうあんな愚かな国にいいがかりをつけさせないためには、「ではやめます」ということもないがとりあえずそれをやめてもいいかなと思い始めたわけだ。それでもまだなんだ、かんだとクレームをつけ続けるのかということである。それをやめる言い方はどうにでもなる。首相だけやめてかっても、今もやっている他の閣僚、政治家の参拝は続けたらいいだけの話ではないか。

 日本と中国の関係悪化のことはまさに世界中が注視している。今回の小泉首相のアジアアフリカ会議での謝罪演説を含めて、この際靖国神社問題など中国からクレームをつけられていることなどクリアしてしまうことがいいかもしれない。そうした日本の態度は欧米諸国はもちろんアジア・アフリカ諸国からも支持されるに違いない。それで中国からのつまらぬ言いがかりをやめさせることができたらそれにこしたことはない。

 私自身はそうした意地は大切にしたいとずっと考えてきたのだが、この際ここはその意地を横において、日本は大人の対応をしたらいいと考えるのである。

 これで私も普通の日本人になったのかな。

2005/4/23
早勢 直

|

« 名刺作り(2) | Main | マッチポンプ »

Comments

しつこい中華料理は煮込みが足りないのが原因です。調理ミスですね。

もはや、中国が何を言っても世界のだめれもがまた馬鹿やっているってものでしょう。

Posted by: Takaaki Kubo | April 23, 2005 at 11:46 PM

今回の中国の対日暴力デモで、最も脅威を感じているのは、ユダヤ人です。なんたって、日本人だけに対する特定人種差別暴力だからね。明日はユダヤ人って経験値が高いので、ユダヤ人の警戒レベルは最高度に上がっています。

Posted by: Takaaki Kubo | April 23, 2005 at 11:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26821/3816804

Listed below are links to weblogs that reference 小泉首相謝罪演説:

» 首相の次は議員か次は一般人だな [ニュース・オブ・ザ・ジャパン]
国会議員の靖国参拝、中国が「強烈な不満」 2005年04月22日23時46分  中国外務省の秦剛(チンカン)副報道局長は22日、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の国会議員の靖国神社への集団参拝について談話を発表し、「強烈な不満」を表明した。 205 名... [Read More]

Tracked on April 23, 2005 at 11:18 AM

» 「アジア・アフリカ首脳会議における小泉総理大臣スピーチ」を論じたブログいろいろ [玄倉川の岸辺]
小泉首相の「アジア・アフリカ首脳会議におけるスピーチ」を論じたブログを集めてみました。 上下の並び順に特に意味はありません。 “ホリエモン関連のお勧めブログ”の二番煎じです。コメントやトラックバックによる情報提供を歓迎します。 私自身の意見は“歴史への反省は必要だが、原理主義者に阿る必要はない” です。「肯定派」ですね。今回あちこちのブログを読ませていただいて興味深かったのは「最初聞いたときは腹が立ったが、ス�... [Read More]

Tracked on April 24, 2005 at 09:37 AM

» trincia fieno [trincia fieno]
problematica carico scarico merce porto necrologio stampa domenica 26 novembre 2006<... [Read More]

Tracked on July 17, 2007 at 04:52 PM

» sontails porn [sontails porn]
breast cincinnati lift capverdian gay bareback he... [Read More]

Tracked on July 17, 2007 at 08:53 PM

» siae verona [siae verona]
case isola d elba mottura com d marcone tin it [Read More]

Tracked on July 18, 2007 at 04:31 AM

» attack conti road [attack conti road]
art 93 tuf Search: F annuncio american staffordshire terrier [Read More]

Tracked on July 18, 2007 at 05:30 AM

» esenzioni bolli [esenzioni bolli]
contributo badante problema bios documento va... [Read More]

Tracked on July 18, 2007 at 08:57 AM

» terence fixmer [terence fixmer]
assistenza veicolo blood sugar sex magik grave infermita [Read More]

Tracked on July 18, 2007 at 08:47 PM

» italian marble [italian marble]
comodino basso get get get get down storia taglio porto viro [Read More]

Tracked on July 19, 2007 at 05:20 PM

» censini annalisa [censini annalisa]
opera enzo biagi mappa india power director 5 [Read More]

Tracked on July 19, 2007 at 07:18 PM

» inferno mp777 [inferno mp777]
supplemento centralina auto Search: B tesina prima guerra ... [Read More]

Tracked on July 19, 2007 at 07:42 PM

» christy hemme playboy [christy hemme playboy]
anime qual o fato sfruttamento dei bambini guys masturbating<... [Read More]

Tracked on July 20, 2007 at 05:25 AM

» free reality sex videos [free reality sex videos]
naked women in handcuffs free+porn+movie+galleries ho... [Read More]

Tracked on July 21, 2007 at 03:08 AM

» scilla gabel [scilla gabel]
disperazione d amore abito elegante belle figa gratis [Read More]

Tracked on July 23, 2007 at 11:08 AM

« 名刺作り(2) | Main | マッチポンプ »